What's New

2015年2月19日

マレーシア従業員退職積立基金(Employees Provident Fund)向け本邦コアプラス型物流不動産投資プログラム組成のお知らせ

Back

三菱商事株式会社(以下「三菱商事」)100%子会社のダイヤモンド・リアルティ・マネジ
メント株式会社(以下「DREAM」)は、この度マレーシアの従業員退職積立基金(以下「EPF」)
向け本邦コアプラス型物流不動産(※1)投資プログラムを組成したことを発表しました。

 

本プログラムでDREAMはアセット・マネジメント業務を受託すると共にプログラム・ア
ドバイザーとして、物件の取得及び売却全般の運用を受託します。
また、三菱商事もパートナー出資者という形で本プログラムを支援します。

 

DREAMは本プログラムの立ち上げと同時に、船橋・所沢の物流不動産5物件のシード・

アセット取得の助言を行いました。5物件は船橋と所沢エリアに位置し、三菱商事が全額出

資のSPCにより所有されていたものです。尚、本シード・アセット取得はEPFの日本へ

の不動産直接投資の第一号案件となります。

 

コアプラス型の物流不動産に特化した本プログラムは、主に関東圏及び地方主要都市近郊

でリスク・リターンに見合った魅力的な案件取得を目標とします。与信力の高いテナント

誘致を行い安定的な物件収益の確保を目的とすると共に、空室の埋戻し等、一部アクティ

ブな運用を行う事により物件の収益向上を図る事を目標とします。

 

※1:テナント需要が見込まれる優良立地であるものの、最新型新築物流不動産に比べて築古・旧仕様等の

   理由により、相対的に高めのリターンが期待できる物流不動産

 
 

〔参考資料〕

1. ダイヤモンド・リアルティ・マネジメント株式会社の概要

 (1) 本社: 東京都千代田区平河町2丁目16番1号

 (2) 事業内容: 不動産私募ファンドの組成・運用及びアドバイザリー業務・コンサルティング業務

 (3) 代表者: 代表取締役社長 辻 貴史

 (4) 設立: 2004年

 (5) 従業員数: 54人 (2015年1月時点)

 
2. Employees Provident Fundの概要

 (1) 所在地: Jalan Raja Laut, 50350 Kuala Lumpur, Malaysia

 (2) 本件主管部門: Investment Division, Private Markets Department

 (3) 代表者: Ketua Pegawai Eksekutif

 (4) 設立: 1951

 (5) 役職員数: 5,285人(2013年時点)

 
3. 三菱商事の概要

 (1) 本社: 東京都千代田区丸の内二丁目3番1号

 (2) 事業内容: 地球環境・インフラ事業、新産業金融事業、エネルギー事業、金属、機械、

   化学品、生活産業の7グループに、ビジネスサービス部門を加えた体制にて、

   幅広い産業を事業領域として多角的なビジネスを展開

 (3) 代表者: 代表取締役社長 小林 健

 (4) 設立: 1950年

 (5) 従業員数: 65,975人(連結ベース, 2013年3月31日時点)

 

【お問合せ】
ダイヤモンド・リアルティ・マネジメント株式会社
TEL:03-5212-4811

 

・本プレスリリースは、金融商品取引法に規定される広告その他これに類似するものには該当しません。

・本プレスリリースは、弊社による投資運用業務の提供や特定の運用商品の勧誘を目的としたものではありません。

 また、弊社は、本プレスリリースを用いて本資料に記載されているファンド等について勧誘を行っているものではありません。

・本プレスリリース中の将来の事項に関する推定、予測、予想又は見解に係る記述については、実際の結果と一致することを

 保証又は約束するものではありません。